金沢市のリフォーム会社 株式会社アフティー

介護保険制度を利用した住宅改修施工数県内No.1!愛着のある我が家、賢いリフォームで快適に

  • TOP
  • TOP
  • TOP

HOME ≫ 耐震工事 ≫

耐震工事

耐震化はなぜ必要?

家災害A
阪神淡路大震災では、約6400人の尊い命が奪われました。
地震による直接的な被害で亡くなられたかたのうち、約9割は住宅の下敷きなどにより命を奪われたことがわかっています。
また、昭和56年以前の建築物に大きな被害が出ていることもわかっています。
地震の発生を阻止したり予想したりすることは、とても難しいことです。
しかし、地震の発生による被害を軽減することは可能です。
耐震化によって住宅が倒壊しないようにすることが、生命や財産を守るために、有効かつ効果的な方法です。

耐震改修工事はどんな工事?

現場監督

例えば、基礎が弱ければ、コンクリートや鉄筋で幅を厚くするなどの補強をしたり、壁が少なければ壁を増やす等があります。

①既存のコンクリートにひび割れが入っている場合、エポキシ樹脂等で補修する方法
があります。費用は1箇所当たり10,000円程度です。

②既存のコンクリート基礎に鉄筋がはいっていない場合、新規の鉄筋入り基礎を増打ちする場合もあります。費用は1m当たり20,000円程度です。

③壁が弱いときは、新たに筋交いを入れて、壁を強くします。費用は1箇所当たり、30,000円程度です。

④上部な構造用合板を壁に貼ることにより、壁を補強します。費用は1箇所(幅90cm)当たり、片面で50,000円程度です。
金沢市では「災害に強いまちづくり」の実現に向けて、耐震性の低い建物について、耐震診断、設計及び改修工事の費用の一部を補助する『既存建築物耐震改修工事費等補助金』制度を設けております。
「自己の生命は自ら守る」との強い意思を持ち、積極的に自家の耐震補強を行っていただきたいと思っております。
                        詳しくはこちら

リフォーム補助金
キャンペーン情報


株式会社 アフティー

〒921-8062 石川県金沢市新保本4‐6

TEL: 076-240-7605
FAX: 076-240-7608


当社はLIXILリフォームネットに
加盟しております。

モバイルサイト

株式会社アフティースマホサイトQRコード

株式会社アフティーモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!